忍者ブログ
16歳で旅立ったミルキー&心不全末期、肺水腫、腎不全のルーシー闘病記。そして、新入りノエルの子育てな日々
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
リンク
プロフィール
HN:
みる
性別:
女性
趣味:
食べる事
自己紹介:

★ミルキーは16歳と1ヶ月で天国へと旅立ちました。

頑張って生きようとする姿を見守り、最期は腕の中で看取ることが出来ました。




★ルーシーは15歳と9か月で旅立ちました。

心臓の腱索が切れたのが原因か、突然の心臓発作で倒れ、心不全(僧帽弁閉鎖不全症)の末期&肺水腫で一時は危篤。

これ以上の治療が出来無い為、投薬だけで通院しませんでした。

それでも、末期にも関わらず闘病1年5か月を自宅の酸素室で療養して生き抜きました。




★そして現在、生後2か月の女の子「ノエル」を新たに迎えて子育て中。

正直、子犬よりシニア犬に魅力を感じる私です。

まるで宇宙人の様な子犬相手に頑張って教育しています。

将来はミルキーやルーシーのように落ち着いた子に育って欲しいと儚い望みを…(遠い目)
バーコード
2017/09/27 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2014/04/27 (Sun)

これからは看護だけではなく、介護生活がメインに。


絶食直後に僅かに芽生えたかに見えたルーシーの食欲は一切消え失せ、あれから現在に至るまで完全に流動食の強制給餌に頼って生き長らえています。
3.8kgあった体重が、たった一週間で0.5kg減って3.3kgになりました。
これからも日を追うごとに減り続けていくでしょう。
抱っこしたルーシーの身体は骨ばってゴツゴツし、一回り小さくなった様な感じがします。



時々びっこ引いて歩いています。


先日の激しい嘔吐から、時には水すら飲まない食欲不振が続いています。
その原因は腎不全からなのか、誤嚥性肺炎なのか、心臓なのか、胃腸なのか全くもって分からないです。



人間用の離乳食。鶏ささみの方はタマネギが入っていたので却下。


このままでは痩せ衰えていくばかりだと思い、何とか少しでも口に運んでくれる物はないか色々試しました。
茹でた鶏肉、甘いクッキー、ヨーグルト他、全部見向きもしませんでした。

上の離乳食(さつまいも)は一度だけ食べてくれましたが、それ以降は興味さえ示しませんでした。
3個入って100円程度で安く、国産材料で安心ですので食欲があるワンちゃんには良いと思います。
フリーズドライ製法で、小さじ1杯のお湯を掛けるだけで簡単に戻ります。
裏ごししてあって滑らか、シリンジ注入できます。



離乳食を前に「イラネ」 プイッとそっぽを向くルーシー



取りあえず見てみた。



「いりません」キリッ



ロイヤルカナン、高栄養パウダー。楽天でバラ売り有


流動食も嫌がって自分では全く食べようとしないことから、少しの量で必要な栄養分を摂取出来る商品を探してロイヤルカナンの高栄養パウダーをまずは与えました。
粉ミルクのようなプロテインのような何とも言えない粉っぽさが舌に残るものの、ほんのり甘いミルクの様な味で以前のルーシーだったら喜んで口にしたと思います。
そう、以前のルーシーだったら・・・・・・

案の定、歯を食い縛って強制給餌を拒否されました。



腎不全の犬用流動食パウダー。20袋¥6,500~


ロイヤルカナンの高栄養パウダーは高タンパク過ぎて腎不全向きではなかったのもあって、別の商品を探して切り替えました。
犬用キドナ、これは低タンパク質で腎不全用です。
しかもロイヤルカナンより粒子が細かくて、更に少ない水で良く溶けて高カロリーなんです。
これにニュートリカルを足して、現在は強制給餌しています。



変な座り方。後ろ足にご注目。


ルーシーはキドナの強制給餌も嫌がって、無理やり与えようとすると上下の歯をガッチリ合わせてシリンジの侵入を阻もうとします。
お互いに、たった10ccの流動食を与えるにも大変な作業です。
飲み込まずにダラーっと口から垂れる流動食を何とも言えない気持ちで見やる毎日です。



これも変な座り方www


10ccを1日3回強制給餌していますが、3分の1は確実に零しています。
ルーシーの口周りはベタベタで、毎回ホットタオルで拭っています。
また、給餌中にブルブル身震いするから部屋に飛び散る流動食があちこちにシミを作っていて苦笑いしています。
そういう意味でも給餌って本っ当に大変なんだなぁと半泣きで実感しています。



パンダ座りwww


ルーシーの方も食欲無いのに無理やり口に給餌されて凄くストレスを感じているようで、時々ウ~ッて唸ります。
鼻に皺寄せる威嚇のウ~ッでは無いから全く怖くないけれど。

でも、昨日は給餌中に突然、唇の色が白くなり目の焦点が合わなくなって慌てて酸素吸引しました。
心拍も微弱で久し振りに危なかったです。



口周りがミルク臭いルーシー。ベタベタです。


少しでも体重を維持させようと強制給餌をしていたけれど、ルーシーのストレス軽減の為に体重減少と引き換えに給餌量を減らした方が良いのだろうか、と思うようになりました。
体重が3kgを切っても歩行に影響はないのか心配ではありますが。
心臓にとって体重減少は好影響にはなります。
でも、寝たきりにはさせたくありません。



顆粒のネフガード


食欲が無くて固形物を飲み込ませるのは至難の業で、磨り潰せる薬は全てスプーンの背で潰し数滴の水に溶かしてシリンジで与えています。
ただ、ネフガードだけは固くて潰せなかったから顆粒タイプに変更しました。

また、不味くて飲めない利尿剤は、困った時の「必殺カルピス」に混ぜて与えると大人しく飲んでくれます。
ルーシーの為に「メロン味」のカルピスを新たに冷蔵庫にストックしました。



ネフガードを溶かすと真っ黒な液体に。ほぼ墨汁。


ただ水に溶かしたのでは不味くて飲めないから、これはスポーツドリンク5ccに溶かしてシリンジで与えています。
ルーシーの口周りの毛が黒くなってしまうけど仕方が無いですね。
ついでに私の服やエプロンにも黒いシミが付いて、洗濯しても落ちないです。
これからはトップスに黒い服を着るようにしないといけないかな。



最近、顔がミルキーに似てきたと思う


食欲不振の他にも心配事が増えました。
それは、夜中のルーシーのドタバタ一人運動会です。
朝の4時過ぎまで足踏みを止めません。
数日前からそれに低い唸り声が加わって来ました。
これは、まさかの痴呆では!?



吠えてるのではなく、欠伸の瞬間映像なんです


年に一度吠えるかどうかの殆ど吠えないルーシーだからこその唸り声なのかもしれません。
このまま唸り声の夜鳴きが続くか、はたまた本能に従ってワンワン吠える夜鳴きに変わるのか。
本格的に吠え出したら、ミルキーの時のように近所迷惑や家族の睡眠不足に繋がって生活に支障をきたしてしまうかもしれません。



滅多に吠えることのない大人しいルーシー


夜に騒いで眠らない他にも日中に意味のない旋回や徘徊の異常行動、ぐずり、今まで嫌がっていた顔のお手入れや抱っこを嫌がらずに大人くしたりする変化が急に起こっています。
まるで以前のルーシーとは別物のようです。
これって、もしかしたら一気に痴呆が進んだって事では!?
いや、痴呆とは限らずに脳や神経等が原因とかも考えられますよね。
でも、一応は痴呆の対策として「メイベットDC」というサプリを飲ませてみようと思って取り寄せています。



あれほど夢中だったゴミ箱も今は興味なし。舐めません。


今までの生活が一変するような急激な変化に戸惑い、どう対処したら良いのか分からなくなります。
今日の午後は徘徊が治まらず、酸素室に入れると壁に顔をぶつけてウ~ウ~鳴いてぐずりました。
仕方なく酸素室から出して部屋に放すと、ぐずりは治まります。
けれど徘徊は2時間半も治まりませんでした。
異常に早い心拍がずっと続いて体は熱を持ち、足の裏は擦り剝けそうです。
喉が渇いている筈なのに一滴も水を飲みません。
こんな状態が心臓に良い訳がなく、もはや時間の問題かと思います。



「これ、なあに?」ルーシーのオムツを初めて購入


実は私、1年と4か月に渡るルーシーの看護で朝までぐっすり眠れたことは一度もなくて、小刻みな睡眠による慢性的な睡眠不足の所為か、とうとう先月に免疫力低下による病気に罹ってしまいました。
自分では大丈夫と思っていたけど「このままじゃ、身体を壊す」と実感させられました。

そこで、ルーシーの夜中のトイレの心配をせずに睡眠時間を確保するにはオムツが必要だと、初めてオムツを購入しました。
ウンチを踏み歩くのとオムツでお尻が汚れるのとでは、後者の方が被害が少ないです。



尻尾からの漏れが無い商品で好評のようです。


ペット用だと侮っていたら、なんか凄く良く出来てるんですね。ビックリです。
後ろ漏れや尻尾漏れが無いそうで、レビューを読んでこのオムツを選びました。
20枚入って¥821と意外と安いです。
ルーシーはSサイズを購入しました。



パッケージ裏の説明文



ルーシーとオムツ


あはは、3つも買ったのに未だ一度もオムツしてないです。
オムツしたルーシー、可愛いだろうなぁと頭に描く(妄想)はしているんですけどね(笑)
それというのも食事と水分の摂取量が激減したから、オシッコは日に2度、ウンチはもう5日も出ていない現状なんです。
漏らす確率が減ってしまったから、オムツの出番が無いという・・・・・・



流動食で汚れるから短く毛をカット


かつてない便秘も心配だけど、咳もまた出始めたし、クシャミを連発する時もある。
鼻の奥、喉奥でタンが絡んだようなゴロゴロ音もあり、肺炎じゃないかと不安にもなります。
一日を通して短時間で色んな変化がルーシーに起こっており、心配事は尽きません。



大変だけど、ぐずるルーシーも可愛いんです



長時間の徘徊で足裏の皮は薄くツルツルに。裂けそうで怖い。


ルーシーの残された時間は、一体あとどれくらいだろうか。
今となっては、一週間先が、一か月先が途方もなく遠く感じてしまいます。
以前にも増して毎日はアッという間に過ぎて行くというのに。

どうか、これ以上の苦しみが無いように最期は安らかに、との願いはずっと変わりません。
食べる楽しみを失ったルーシーが幸せを感じる何かを私達が与えてあげることが出来たら嬉しいです。





+++拍手お礼+++


■moke_mama様
ご自身がお辛い時に沢山の温かい励ましのお言葉を有難うございます。却って悲しい思いを振り帰らせてしまうのではないかと申し訳なくも思っています。力強い応援、頑張れの声、届いています。本当に感謝しています。あと、ルーシーへの過分なお褒めのお言葉「yes,yes,yes!!」と小躍りするほど嬉しい気分です。親ばかなので許してやって下さい。

コメントのレスは、何時もかなり削ってあの長さです(苦笑)介護中よりも愛犬を亡くした後の方が心のコントロールが難しかった経験上、自分がそうでしたからmamaさんの事がとても心配でした。もっと言葉を尽くして伝えたかったです。でも、私の拙い言葉から思いを受け取って貰えて嬉しいです。

いえいえ、今でこそ誠心誠意ルーシーのお世話をしているけど、元気な頃にもっと色々してあげれば良かったと早くも後悔しています。あまり良い飼い主とは言えません。今は罪滅ぼしも兼ねた日々です。これから先、残った時間は僅かかもしれませんが、mamaさんのように見守ってくれる人がいると思えば頑張れそうな気がします。私達よりもずっと過酷な毎日を送ってらしたのだから、泣き言は言えないですね。いや、やっぱり聞いて下さいな。これからもどうぞ宜しくお願い致します。



■jonmama様
またのコメント有難うございます。ジョン君、角膜潰瘍が治ってきて良かったですね。ルーシーは網膜変性症が進んでほぼ見えなくなりました。目が見えなくなると余計に目のケガが増えるから生活空間を工夫して防ぐようにしています。

ルーシーの角膜の傷は擦過傷で浅く、潰瘍まで至りませんでした。良かった。今は角膜に白い傷跡がいくつも残っています。日常的に抗菌剤とヒアレインを点してるのが良いようです。ご心配下さって有難うございました。

そうですね、季節の変わり目や低気圧、心臓病に影響するものは色々あって大変ですが、発作と肺水腫さえ起こさなければ何とかやり過ごすことが出来そうです。ひとつひとつ乗り越えて生きて行きたいですね。ジョン君、行けるとこまで一緒に頑張りましょう!



■雅パパ様
初めまして、コメント有難うございました。突然の発作と失禁にさぞ驚かれたことでしょう。ルーシーの時には私の心臓がバクバクでした。発作は、脳に酸素が足りない酸欠状態を起こしたものと思われます。これを防ぐには、処方薬の他に日常生活や食生活に改善が必要になります。もし、太っているなら体重を落とすだけで心臓の負担が減りますよ。また、心臓発作は前触れなく起こります。携帯酸素を常備しておくといざという時に安心かもしれません。

多分、お薬の増加がされると思いますが、どうか日常で出来る改善は是非していただいて、雅ちゃんのお体を大事にして下さいね。回復を祈っています。



■ろんまま様
いつもコメント有難うございます。その後、ろん君の頬の具合は如何でしょうか?血まみれって書いてあったので、かなり大事なのではないかと思っています。
今の時期だとダニで痒くてとか、アレルギーが原因とかありますものね、他にも歯槽膿漏で頬に穴が開くこともあるけれど、これは痒くないでしょうし・・・本当に大したことないと良いですね。

私は栄養摂り過ぎなので、これ以上はチョット(笑)ご心配下さって有難うございます。
ルーシーのぺろぺろ画像はもう無理みたいです。本当に残念です。奇跡の復活があると良いのですけど。



■おぺき様
お久しぶりです、お元気でしょうか?コメント有難うございました。経験談とご心配を有難うございます。おぺきさんの愛犬のようにお口を開けてくれたら良いのに、ルーシーの口は貝のように閉じたままでして、流動食にかなり苦戦している毎日です。結局、食欲は完全に消失してしまって食べなければ衰弱していくだけとなりました。このままでは悲しいです。少しでも食べれるようになれば元気も回復するような気がします。

モニターの件ですが、楽天で購入しました。「ワイヤレスベビーモニター」と検索で出てくると思います。確か¥8,000-くらいです。あと数千円足すとレンズの角度をリモコン操作で動かせたり、録画機能があったりと多機能種があります。沢山あり過ぎて、きっと悩みますよ。

拍手

PR
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]