忍者ブログ
16歳で旅立ったミルキー&心不全末期、肺水腫、腎不全のルーシー闘病記。そして、新入りノエルの子育てな日々
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
リンク
プロフィール
HN:
みる
性別:
女性
趣味:
食べる事
自己紹介:

★ミルキーは16歳と1ヶ月で天国へと旅立ちました。

頑張って生きようとする姿を見守り、最期は腕の中で看取ることが出来ました。




★ルーシーは15歳と9か月で旅立ちました。

心臓の腱索が切れたのが原因か、突然の心臓発作で倒れ、心不全(僧帽弁閉鎖不全症)の末期&肺水腫で一時は危篤。

これ以上の治療が出来無い為、投薬だけで通院しませんでした。

それでも、末期にも関わらず闘病1年5か月を自宅の酸素室で療養して生き抜きました。




★そして現在、生後2か月の女の子「ノエル」を新たに迎えて子育て中。

正直、子犬よりシニア犬に魅力を感じる私です。

まるで宇宙人の様な子犬相手に頑張って教育しています。

将来はミルキーやルーシーのように落ち着いた子に育って欲しいと儚い望みを…(遠い目)
バーコード
2017/09/24 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/01/06 (Wed)
6.jpg














ミルキーとルーシーのごはんです。
素材が違うから見た目も違いますけど、同じシリーズの製品です。
耐熱皿にドライフードを盛り、熱湯を八分目まで注いで30分!(長いょ~)
で、画像のような完全にふやけたフードの出来上がり~。ドライの状態の何倍にも膨らんでビックリ☆します!
食べる直前に再びレンジで20秒。
スプーンでぐるぐる回して見た目ぐちゃぐちゃなホカホカごはん、ヘィお待ち!!
それはそれは美味しそうに食べてくれますvv

このふやかす方法でごはんをあげると消化の良いのは勿論のこと、食事でたくさんの水分を摂取出来る利点があります。
なかなか水を飲んでくれない子、胃腸の弱い子にお勧め。
あと、フードがお腹の中で一気に膨らんでショックを与えてしまうのを防げます。

最近知った事ですが、ドライフードを食べた後(30分以上)に水を飲ませると必要以上に水をガブ飲みしてしまうそうなんです。体の負担を考えたらふやかした方が安全かもしれません。
歯を鍛える意味でなら、ドライフードではなく硬くて歯ごたえのあるおやつやおもちゃで代用出来ますし。
食事は健康の要ですから、年齢や季節に合わせて調整する必要がありますね~。

拍手

PR
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]