忍者ブログ
16歳で旅立ったミルキー&心不全末期、肺水腫、腎不全のルーシー闘病記。そして、新入りノエルの子育てな日々
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
リンク
プロフィール
HN:
みる
性別:
女性
趣味:
食べる事
自己紹介:

★ミルキーは16歳と1ヶ月で天国へと旅立ちました。

頑張って生きようとする姿を見守り、最期は腕の中で看取ることが出来ました。




★ルーシーは15歳と9か月で旅立ちました。

心臓の腱索が切れたのが原因か、突然の心臓発作で倒れ、心不全(僧帽弁閉鎖不全症)の末期&肺水腫で一時は危篤。

これ以上の治療が出来無い為、投薬だけで通院しませんでした。

それでも、末期にも関わらず闘病1年5か月を自宅の酸素室で療養して生き抜きました。




★そして現在、生後2か月の女の子「ノエル」を新たに迎えて子育て中。

正直、子犬よりシニア犬に魅力を感じる私です。

まるで宇宙人の様な子犬相手に頑張って教育しています。

将来はミルキーやルーシーのように落ち着いた子に育って欲しいと儚い望みを…(遠い目)
バーコード
2017/07/23 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/01/11 (Mon)

左からニームの木、ハーブゼラニウムです。

どちらも蚊の嫌う成分や匂いを発するそうで、蚊を遠ざける効果があるとか。
手間の掛からないグリーンは結構好きで、しかも蚊避けに有効なら言う事なし!
早速、苗木を入手して植えてみました。

蚊の発生する2シーズンを過ごした結果、効果は正直分からなかったです(汗)
ただ、私の住んでいる所は山を切り崩して造成した住宅地なのでメチャクチャ蚊が多いのです。平地でよく見掛ける黒っぽい蚊じゃなくて、大きくて足が長い茶色の蚊です。
短時間でも外にいると必ず刺されます。

1日に1~2匹の蚊が家に入ってきますが、「もしかしたら効いているのかも」と考えても良いかな?他所のお宅はもっと蚊が多いのかもしれませんもの~。
だから<効果あり>とは断言できませんが、興味のある方は育ててみてはいかが?

<ニームの木>
・ゴキブリ、蚊、アブラムシ当の害虫を忌避する効果
(葉を乾燥させて吊るしたり、箪笥に入れたりも出来る)
・葉を煮詰めてスプレーに入れれば多様に使えて便利(網戸にスプレーしたり)
・食前に葉を齧ると、食欲を抑えてダイエットに有効
・水と肥料は然程必要ではなく、世話は簡単。
・寒さには弱い(ここ静岡では、外で越冬できます)
・苗=¥800-前後

<ハーブゼラニウム、蚊連草>
・葉の清涼感ある匂い成分が蚊を忌避する効果
(生葉をペットの体に擦り付けても同様の効果)
・ハーブティーにしたり、生葉をお風呂に入れたりリラックス効果あり
・春~夏に可愛らしい小花がたくさん咲きます。
・水と肥料は然程必要ではなく、世話は簡単。
・寒さに強い。気温0度以上なら地植えで越冬可能(静岡では鉢植えでも越冬できます)
・メチャ簡単に挿し木で増やせます。(切った枝を土に差し込むだけ)
・苗=¥500-前後

どちらもホームセンター等で売っています。ネット通販でもありますよ。
ニームは可愛くないけど、ハーブゼラニウムはモコモコ丸く大きくなって可愛いです。
匂いも凄く良い!葉が揺れるとスーッとしたハーブの香りが辺り一面広がります。
どちらも虫が全く付かないから、虫嫌いな私でも大丈夫でした。

拍手

PR
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]