忍者ブログ
16歳で旅立ったミルキー&心不全末期、肺水腫、腎不全のルーシー闘病記。そして、新入りノエルの子育てな日々
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
リンク
プロフィール
HN:
みる
性別:
女性
趣味:
食べる事
自己紹介:

★ミルキーは16歳と1ヶ月で天国へと旅立ちました。

頑張って生きようとする姿を見守り、最期は腕の中で看取ることが出来ました。




★ルーシーは15歳と9か月で旅立ちました。

心臓の腱索が切れたのが原因か、突然の心臓発作で倒れ、心不全(僧帽弁閉鎖不全症)の末期&肺水腫で一時は危篤。

これ以上の治療が出来無い為、投薬だけで通院しませんでした。

それでも、末期にも関わらず闘病1年5か月を自宅の酸素室で療養して生き抜きました。




★そして現在、生後2か月の女の子「ノエル」を新たに迎えて子育て中。

正直、子犬よりシニア犬に魅力を感じる私です。

まるで宇宙人の様な子犬相手に頑張って教育しています。

将来はミルキーやルーシーのように落ち着いた子に育って欲しいと儚い望みを…(遠い目)
バーコード
2017/03/24 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/04/06 (Tue)

二頭揃ってお散歩なんて1年以上振りかも!?
ミルキーが歩けるかどうかが問題でしたが、本人は散歩に出掛けるつもりらしく、亀のような歩みで着いて来ました。案の定、50m地点でミルキーが立ち止まってしまったから、残りのお散歩は私がミルキーを小脇に抱えて歩きました。

bb054f4a.jpg















夕方でも白内障に有害な紫外線が気になったものですから、早々に帰路に着きました。ルーシーにとっては少々物足りない距離だったかもしれません、と思っていたら杞憂でしたわ~(苦笑)早く家へ戻りたいとばかりに、サッサと玄関先へ行って「扉を開けろ」と催促します。

d74168b5.jpg
















いつも家へ戻りたがらないミルキーまで一緒になって「家へ入りたい」とアピールします。
そんなにお散歩が嫌なの?それとも疲れたの?あぁ、そうだ老犬だった(汗)いちばん物足りないと不満を漏らすのは私なのね(苦笑)薄着になって気になるお腹周りを何とかしたくて、ミルキー達に付き合ってもらおうと思っていたのになぁ。私の目論見は呆気なく崩れました。昔は40分くらい歩けたのに、今では数百メートルのお散歩です。

拍手



■ゆみみん様

いつも拍手有難うございます!

洋服のリサイクル、立派なエコですよ♪手間を掛けているのですもの~是非、胸を張って下さいな。ミルキー達の洋服は8割が貰い物で、有難く着させて頂いています。普段着せる服は何でも良い(拘らない)のでタダより嬉しいものは無い!って感じです(笑)

食糞は、遊びや興味の延長なら治まるのですが・・・ルーシーは完全にウンチを食べ物として見ています(泣)今日も鼻先数センチの位置でウンチを熱く見つめていました。あわや大惨事!危ない危ない。バニラちゃん、食糞が治まって良かったですね。
PR
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]