忍者ブログ
16歳で旅立ったミルキー&心不全末期、肺水腫、腎不全のルーシー闘病記。そして、新入りノエルの子育てな日々
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
リンク
プロフィール
HN:
みる
性別:
女性
趣味:
食べる事
自己紹介:

★ミルキーは16歳と1ヶ月で天国へと旅立ちました。

頑張って生きようとする姿を見守り、最期は腕の中で看取ることが出来ました。




★ルーシーは15歳と9か月で旅立ちました。

心臓の腱索が切れたのが原因か、突然の心臓発作で倒れ、心不全(僧帽弁閉鎖不全症)の末期&肺水腫で一時は危篤。

これ以上の治療が出来無い為、投薬だけで通院しませんでした。

それでも、末期にも関わらず闘病1年5か月を自宅の酸素室で療養して生き抜きました。




★そして現在、生後2か月の女の子「ノエル」を新たに迎えて子育て中。

正直、子犬よりシニア犬に魅力を感じる私です。

まるで宇宙人の様な子犬相手に頑張って教育しています。

将来はミルキーやルーシーのように落ち着いた子に育って欲しいと儚い望みを…(遠い目)
バーコード
2017/07/22 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/04/14 (Wed)

ボンジュール!トラガリータ!!こざっぱりし過ぎたルーシーです(汗)

ええと、耳の毛はもう少し短くする予定ですが、他は自然に任せて伸びるのを待ちます。
アハ、そうです。全ては時間が解決してくれるでしょう。

44ab4bff.jpg















顔だけ床屋で切ったようなルーシーの初散歩♪デコッパチです(笑)

散歩中に出会った見知らぬご婦人に「まぁ!可愛い!」と声を掛けられてビックリ仰天!!一体全体、このルーシーの何処が可愛いと!?少々ヤサグレている私です(苦笑)

ca299d2e.jpg
















そのご婦人もシーズーを飼ってらしたみたいで、シーズー談義に花が咲きました♪

「シーズーって吠えないし、大人しくて飼い易いですよね。」
「そうそう!」

「シーズーって一人遊びやお留守番出来て、纏わり付かないのが良いですよね。」
「まるでネコみたいな感じ!」

と、まぁ 話は尽きません。夕刻の道端で、お互いに寒くて鼻水啜るほど話し込んでしまい、ルーシーがゴネ出したのを見て話を打ち切りました。私もちゃっかり、犬の洋服を宣伝してきてしまいました(笑)ご婦人に何度もスカートをめくられていたルーシー様々に感謝です。例えトラガリータでも、流石は歩く広告塔ですww

拍手



■ナナチャンママ様

初めまして、拍手有難うございました!

わぁ!若いワンちゃんですね。躾けも一段落された頃ではないでしょうか?悪戯するのも1~2年ってところかしら?女の子だと落ち着くのも早いみたいですね。その頃のミルキー達の事を思い出すと、かなり大変だった筈なのに不思議と笑い話にしかならないんです。イロイロと仕出かしてくれましたからね(苦笑)

こちらこそ、是非ともまたお立ち寄り下さいませ♪日常的な些事ブログですが、これからも宜しくお願いします。
PR
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]